株式会社 ケーヤード

建造船紹介

/ 北海道ホタテ漁船 (最新あり) / サンマ漁船 (最新あり) / 定置船 /
/ 客船 / / ウォータージェット推進船舶 (最新あり) / / 5トン未満船 / アルミ和船 /
/ 気になるその他のアルミ漁船 / 他社造船所渡し代表鋼船 / ホーム /

主な自社受注建造アルミ船の仕様と写真

リンクで小写真と仕様書のページにそして拡大・詳細写真へと展開します
Ship00 をクリックして下さい。

北海道ホタテ漁船

Ship062h 第53 ところ丸 2017年6月、 更・更なる常呂仕様に進化し完成。

昨年末にK-Yardの気仙沼社員は全員気仙沼の吉田造船に派遣。
この53は根室社員100%で建造でしたが遜色なく出来上がりました。
当の私は心配など微塵も無かった。 さすがの気仙沼社員に感謝。
正に新生純根室K-Yardのスタート。 気づけばその節目の船だった。
造らせて頂いた常呂漁組の組合員の皆様に感謝申し上げます。



Ship061h 開運丸 2016年12月、 100隻目 Anniversary Ship は 網走-開運丸

開運丸漁業代表の城戸様・役員船頭の田村様・関係者の皆様、 網走
漁組様においては厳しい漁業運営の折に建造開始予定より早めの
発注をしていただきました。 その信頼に応えるべく若いケーヤード
は一丸となり頑張れ、 感謝の言葉を深く知りました。感謝申し上げます。

田村様は自営の14tホタテ養殖船:18幸隆丸の船主で平成22年に
前衛的で話題豊富な船を造らせて頂きました。 私と同世代の
田村様もあれから7年、 共同の船・代がわりのこと、 誰でも
回せて、 多目的も考慮に入れての中央ブリッジ決断。 さすが
な思考です。 更なる船の熟成は田村さん私のコンビでも難易度
は結構でした。 10回もの根室通い。 お疲れさまでした。 今船も
楽しく精一杯仕事させて頂きました。 ありがとうございました。


水産新聞1701 ・・・・・・・ 有難いお言葉、記念船に開運丸。全ては神の決め 
・・・・・////・。・・・。。。・//- 事だから。 田村船頭、最後の話、盛り過ぎてます!


水産グラフ1701 ・・・・・・ 一隻に込める魂。特に毎船産みの苦しみあれど
・・・・・////・。・・・。。。・//- 喜びも一入。 だから次代に引継がれる。 


Ship060h 第52 ところ丸 2016年10月、 更なる常呂仕様に進化し完成。

52は51で頑張った成果が出た。 特に工期が。 52の建造状況に日付を
書き込みました。 パーツ切り出しから盆月を入れ若い力は3ヶ月で
常呂の浜まで持ってゆけました。 "51の操業を見ての発注"でした。
不効率のなか頑張りました。52の操業で完成形との言葉をやっと
頂けました。 事業は人と人、私には組織が理解できません。 零細
ゆえ、私らは船主様に示す信用度は低いですが、経験と実績で
要求を満たす建造にだけは誇りを持っています。組合の皆様の長
い目でのご指導をお願い申し上げます。 ありがとうございました。


Ship059h 第51 ところ丸 2016年7月、 船首ブリッジ型15隻目にして新たな次に

船首ブリッジ型ホタテ船14隻まで煮詰めに煮詰めた船型を。 思い入れ
あれど、 バッサリと捨て(名残があると次が見えない)3Dプログラムと
とことん。 19サンマ船、 9.7t、 路線のようですが別物。 船主要求の
厳しいなか満たせる自信をもって挑みました。 期待度が大きいほど
頑張れるのが造船屋の魂だと。 船を建屋から出した時の船を造った
若い従業員の誇らし顔が目に焼き付いています。 厳しい工程の中
で手を抜かず頑張った証はきれいな船体に表れていました。


水産グラフ1609 ・・・・・・ 姿はもう図面で目に焼き付く程見てる。 だから次もある。 


水産経済1608 ・・・・・・ どこまでも進化させるなんて、どんなんやろ。 表紙


水産経済1609 ・・・・・・ 1隻・1隻です。仕事があるだけで十分幸せです。 


Ship058h 第三十五 吉進丸 2016年4月、 根室ホタテ船 9.7トン 小さくてもなかなか

5年以上も居れば、地元の船だって縁も出てくる。Y、U、K 造船所の
エリア(尾岱沼・根室)だから、よほどのことがない限り入り込まない
主義でも、経営者だからしょうがないで・・ やる限りはね。 船主さんの
期待に副うようにと頑張ってみた。 新しい漁種は強力なエネルギーが
いや程いる。 思った以上だった。かなり 難易度が高かったですね。
船主代表の小沼さんは今までの新造船の船主様の中で、 多分、
最初で最後確定で、 あり得ないほどたくさん、 社員全員に海の旨い
もんを何度も沢山 頂きました。 これほど嬉し顔で、 楽しみに期待し、
通われた船主様は初めてで、 私らは本当に嬉しく仕事させて頂い
たと、 心より感謝申上げます。 船主様の満足顔。 それが造船屋の
エネルギー源なんでしょね。 頑張ってよかったって社員全員が、
私が思ってるんだから同様に思っています。 めでたしで良かった。


北海道新聞160427 ・・・ 気仙沼の被災はもう5年目、 もういいのにね。 船主の
・・・・・////・。・・・。。。・//- コメント少ないよね、 いいことばっか言ってくれてたのに。。


水産新聞160523 ・・・・・ 速力抜群ってか。家は造船所だから、そつなく造りますが、 
・・・・・////・。・・・。。。・//- 特異なデザインは確か。次なる特異の要望待ってます。


水産グラフ1607 ・・・・・・ 100枚の化粧旗上げて、全速。 これでも速そう。 結構ね、  
・・・・・////・。・・・。。。・//- 小さくても豪快。 100枚の化粧旗は私の記憶にない。


Ship050h 第八十八 海生丸 2015年3月、 猿払ホタテ船 大きな節目の船はやはり

以前船は一昨年の68幸進丸の以前船と2隻同時に猿払に最初に納入
させて頂いた船。 K-Yardで2隻目の代船建造です。 菅原船主にも
気仙沼で2隻できないから花咲港で建造しますと言い、 様々な心配を
おかけしました。 何とか3月にぎりぎり間に合いはしましたが、 もっと
厳しい工期になると菅原さんも私も過ってはいました。 それが結構・・。
根室の若い衆がやっと半人前に以上になっていたんでしょうね。
12人いれば職人6人分の勘定になったようで、 思わぬ力が確認でき
花咲港工場の将来が見えた気がしました。 気仙沼衆も菅原さんの船
だし必死になって頑張ってくれました。 海豊・海生の漁具支度、 進水式
の様子でも、 浜の若い力・世代の交代まじかなんだと感じてしまいました。
K-Yardの実績表見て猿払新造の始まりから隻数が大幅に伸びた時期の
ように。 大きな節目になればと。 それと世代を重ねて気づかされた忘れら
れない建造船となりました。 感謝申上げます。 家の若い世代もこれから
よろしくお願い申し上げます。 お疲れ様でした。 ありがとうございました。


水産新聞150316 ・・・ 非の打ち所なく・・ って。 菅原船主さん。 お世話になりました。
・・・・・////・。・・・・・//-やっぱ、 息子の啓介さんはじめ。 若い台頭は幸せですよね。


Ship048h 第六十三 海豊丸 2014年12月、 猿払ホタテ船 気仙沼の吉田造船で建造。

船主の佐藤様には何年も前から船の予約を頂いていました。船主さんに感謝し 
不安なく建造して頂く業務なのに、契約時に気仙沼の吉田造船での建造をお願いし、
11月末に進水し試運転後花咲港に回航。 最終仕上げ後12月11日に猿払に入港。
今考えても船主さん・息子の康人さん・漁組関係者様には、 あり得ないお願いをし、
しなくてもいい多大な心配をかけ心からお詫び申し上げます。稼働後からの当然の
アフター業務と次代につなぎK-Yardの体制強化する姿勢を示させて頂く誓いで
お詫び申し上げるしかありません。 残してきた吉田造船にいる仲間が建造させて
頂いたことを心が生き返るほど感謝し喜んでいました。 この船の建造も私の中で
忘れられない1隻となるのは確かです。 息子の康人さんの「乗組員が安心して仕事
ができる船」の言葉。 ここを言う。 頼もしいと感じます。 ありがとうございました。


水産新聞150119 ・・・ この記事、 吉田造船の社長が社員食堂に拡大し張って
・・・・・////・。・・・・//- くれてました。 40人に祝って頂きました。 泣かすな、 この!。


Ship038h 第六十八 幸進丸 2013年5月、 猿払ホタテ船 第1号納船の代船建造。

下記の水産新聞・水産グラフ様が竣工を引き立てくれています。
15年前の先陣、 鐙(あぶみ)幸進丸からK-Yardはホタテ船連続
建造の波に乗らせて頂いたと心から思っています。 その後は
夢中で生きた、 今何隻目など意識もせず。 猿払の皆様には
全員にお世話になっていますといえる地。 こんな温かい縁を
たっぷり頂き、 どう感謝を表せばいいのか表現のしようがあり
ません。 高橋船頭様には「根室の社員が育ってきたから安心だ。」
と言われた言葉に被災後初めてホッとした気持ちになったことが
強く心に残っています。 鐙さんと共に本当にお疲れ様でした。


水産新聞130624_ ・・・新人記者さん。 うまく聞いて書いてくれました。 脇記事のいい話も嬉しい。

水産グラフ2013-7_ ・・・猿払ホタテ船の先陣は鐙(あぶみ)幸進丸。 15年ぶりの代船建造も
・・・・・////・・。・・・・//- やはり先陣は第六十八幸進丸。 もう幸進するしかない。


Ship037h 第七あさひ丸 2013年5月、 K-Yard初の定置専用船。

被災後から、 この娘の引渡までにかけて、 強い体力・気力があっても
ままならぬ、 今までとは違う地で裸のスタート。 履行・約束。 人間と
して・社として守らなければならない一番重要なことができない。 今まで
の造船稼業で何とかぎりぎりでも一度の不履行経験のない幸せ者ゆえ、
人生最上のありがたい勉強をさせて頂きました。 今、 このように
仕事させていただいているこの現実があるのも、 オホーツク・
根室の方々のおかげ、 一生冷めることのない、 心からの人への感謝
を教わったと思っています。 私が念力の持つ人間なら猿払・宗谷
地方にも今期からずうっと秋鮭を大漁に回遊させたい。 造船の
神が居られるなら、 大きな節目としてどうお願いするか研究して
みたい。 私らは頑張り続けます。 難産だったこの娘のためにも。

安田組合長はじめ理事の皆様、 組合員の皆様、 組合職員の皆様、
水産加工関連会社の皆様、 建造委員の皆様、 心配をお掛けしました。
完成まで造らせて頂き心より感謝申し上げます。

最後に、船を参考にさせて頂いた藤本漁業部様。 お世話をかけ通した
鬼柳漁業部の皆様。 ありがとうございました。 感謝申し上げます。


Ship036h 潮鵬丸 2012年9月、 宗谷3隻目、 岩本船頭さん色が強く表れた船になっています。

この船も工期に関し多大な心配とご迷惑をかけてしまった建造でした。 船好きの岩本船頭の
定年最後の年に、 もっと長い期間、 新造船を堪能して頂きたかった想いでいっぱいです。
6人船主様には、 ほんとに申し訳ございませんでした。 船だけはこんな状況が見え隠れする
ことなく、 今まで通りきれいに仕上がりました。 いい船に完成させたいという心を
ひとつにし、 少ない職人+根室新米社員とで頑張らせて頂きました。 アルミ船は正直です。
毎船、 造る度に、 責任の重さに押しつぶされそうになりますが、 縋る想いでございます。
宗谷漁組、 ヤンマー道北様には多大な心配をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。


水産グラフ2012-10_・・・・・・ 宗谷2隻目の船首ブリッジ型。 各造船所ごとに個性があります、 少しづつ宗谷の
・・・・・////・・・・・・・・・・・//- 皆様に認めて頂いているなら嬉しい限りでございます。 短年で人員機能復帰をめざし、
・・・・・////・・・・・・・・・・・//- 信頼回復を誓い、 頑張り続けます。 よろしくお願い申し上げます。
週刊水産新聞2012-1008_ 船が大好きな岩本船頭、記事が取材が早すぎ、 一ヶ月以上乗っていただいた
・・・・・////・・・・。。。。。。///- コメントを聞いて書いて頂きたかった気がします。


Ship035h 第三 太清丸 2012年5月、 コンセプトは低馬力低燃費機関で真の船体エコ性能

磯野船頭とは両思いで必ずや建造していただける確信めいたものが自分にあった。 気仙沼で造って
・旨い魚を食べるが普通に実現できると思っていたそうです。 震災とかがあり、 まさか工藤造船所
で・・ 前船建造と同じ地で・・ ケーヤードが来ての建造とは・・ 人生とは神のシナリオ、 すべて神の
仕業で誰もが予期すら感じずになすがまま。 こんな中で震災後2隻目と続く網走新造船、 人員不足と
被災の痛手の残しもので、 気仙沼人全員が何回となく帰省する状況で頑張っても・頑張っても
工程が進まずに船頭、 太清漁業・漁組関係者に工期に関し多大な心配とご迷惑をかけることに
なってしまいました。 すべて私の判断の過ちに起因いたします。 心からお許し下さい。
そんな、 苦しい建造においても、 K-Yard社員は船で手を抜くこともなく頑張りぬきました。
掲げた設計コンセプトもおかげさまで実現できたと感じています。 網走の皆様の温かい優しさで
魂が復活しこの地で生きる大きな力を頂きました。 恩返しはこれから長く船を使っていただくための
アフターサービス充実がすべてだと考えます。 技術だけの人間です、 これからもよろしくご指導下さい。
ありがとうございました。 造船所関連業者の皆様においても応援を心から感謝を申し上げます。


週刊水産新聞2012-0521_ こんな状況の私らK-Yardが、 期待され・喜ばれ、 代表の新谷様のお言葉に感謝の
・・・・・////・・・・。。。。。。//- 言葉しかありません。 根室K-Yardを早く軌道に乗せ、頑張る大きな力になります。


Ship034h 第十八 三洋丸 2011年12月、 被災を乗り越えた逞しい船は ホタテ船50隻の記念船

菅原船主には15年前に家で造って頂いています。 私にとって網走と言えば菅原さん。
なのに、 震災で予定を大幅に狂わせ、 また多大な心配をおかけする建造となった。
建造慣れしてきた船型ですが一からのスタートで結構な生みの苦しみもありました。
ああ、 この船を進水させるまでの北海道への感謝の数々を一言二言で言えるわけがない。
なんせ、 K-Yardの復興は花咲港から第十八三洋丸で第一歩を踏み出した。 この船に
恥じることがないように、 K-Yard北海道はがむしゃらに頑張り続けたいと思ってる。


水産グラフ2011-12_ 広告がない、 貸切です。 挨拶文入れる配慮だったら? お許し下さい。
・・・・・////・・・・・//- 挨拶に代わるいい船が出来た。 どんな未曾有であっても船造りは心力ですね。
週刊水産新聞120130_ ・・広告協賛は船主に対する感謝の証。 主機関連業者は? 信じられない。


Ship033h みかさ 2011年03月、 宗谷2隻目となる"みかさ"は船首ブリッジ10隻目のアニバーサリー

3月10日に宗谷の東浦にて最後の艤装調整後引き渡すことができました。 被災を免れた強運、
お蔭の船です。
被災で動転しいてそれ何処じゃなく、 伺いTELをかけることさえ忘れていた
5月過ぎに船頭から 「たいした塩梅良く使ってるよ」ってTELが来たときは、 込み上げましたね。
塩梅良く、 嬉しく使っていただける、 ただそれだけ、 心配を忘れてた。 なんて親孝行な娘(船)だ。
新造船の出来は信頼の賜物、 命の器造りは託し・託されること。 K-Yardは北海道で生かされ
また北海道に救っていただきました。 今は、 花咲港から車で7h運転しただけですぐ家の船を見に
行ける現実。 複雑に絡みコメントになりませんが、 花咲港から一から頑張ります。船主の皆様に
心配をお掛けしました。 これからも末永くよろしくお願い申し上げます。


水産グラフ2011-6_ グラフの吉村社長の励ましの言葉でいっそう元気になりました。 これからもよろしく。
・・・・・////・・・・//- きれいな気仙沼港の背景、 穏やかですね。 いつもFROM気仙沼の精神、 忘れず。


Ship032h 第五十八 欣宝丸 2010年11月、 網走ホタテ稚貝養殖船、 続けての第二弾。 かに籠兼用

新規設計船よりリファイン船はエネルギーがいるものです。自分にとって三菱S6RGが未知でして。
ヤンマーより250rpm低い回転をメリットとして生かせれるのかだけがポイントでした。 1400rpmで
20ノットと省抵抗・省エネ船型はあきれるほど実感できる。 回航時でも燃費の良さはびっくりもの。
ブリッジの騒音は試運転時気にならないほど(対策効果あり)。 船主と建造の喜びもつかの間、
網走着後の冬上架しちゃったので・・・ 来春漁の際にいろいろ船主にコメント頂きましょうか・・
記事掲載も3月、 姉妹船の18幸隆丸との並走が楽しみだ、 写真取りたい、 ・・では続きは来年。
そうそう、 第二弾のジェットスラスター、 もう試作の段階を超えそうなほど完成に近づきました。


Ship029h 第十八 幸隆丸 2010年3月、 10年ぶりの網走、 縁 再開で未知の幅広船に発奮

ホタテ稚貝養殖船・小定置:網走は10年ぶりです、 田村船主は建造の数年前からK-Yardで造る意思を
伝えてくれてました、 こういう醸す準備期間は重要だといつも思う。 昨年の春。 成貝浜値の事情もあり、
建造が伸びる不安がありましたが、 この船主の事業設計が揺らぐようなことはなかった。 昨年の自分は
探究心が旺盛で、 流体とか流線とか、 3D的思考も付いたし?。 まず船主に 「格好は好きなように」も
あったし、 何か次のもう一皮剥ける何かをこの船に求め・・ 願い・・ 気持ちをライン込め続けた結果、
幅広のメリットを最大に生かした 更なる省抵抗船型が実感でき・・ 船主と二人で素で喜こんでしまった。
さらに 網走でのこの一代事業(新造船)の竣工に花を添えたのが長男が親の家業を継ぐ決断。 そういった
大きな節目に生まれたこの船、 めでたしが多くてよかった。 久しぶりの網走、 感謝申し上げます。


週刊水産新聞100426_ ・・気仙沼の業者さんも掲載。 広告協賛は船主に対する感謝の証。
水産グラフ100518_ ・・「K-Yardが造る・・・」 のキャッチはいかん、 ずう〜っとプレッシャーあり。 ってこと?。


Ship028h 第八・三十八 あさひ丸 2009年8月、 オホーツク初のNEDO採択事業船

猿払ーホタテ底曳き:平成21年度引渡し船、 NEDOの事業の概要は別紙にして、 昨年の根室29トンーサンマ船
でのNEDO実績と省エネ船開発の経緯が評価され、 猿払村漁組の理事会で 「KーYardに任せてみる」 の言葉を
頂きました。 省エネ船とか補助事業も時代の経営上大切なことではありますが、 8・38あさひ丸を建造する
真の組合の目的・願いは、 石井組合長・木村専務のお言葉に、 「がんばってきた若い船頭・乗組員の喜ぶ姿と、
安全・安心操業や省エネに大きな興味・関心を抱き経営感覚が身に付く姿なんだ。」 ・・・ 何とすばらしく
アットホームなシステム・組織だといつも思います。少しでも K-Yardが船で貢献できているなら、
こんな幸せ者はありません。 感謝申し上げます。

週刊水産新聞090831_8-9ページ ・・荷積み帰港状態の写真が自社の船首ブリッジタイプ並みのトリム。
水産グラフ 裏表紙 ・・グラフの裏表紙が映え過ぎ・・・ 写真だけで十分な説得力、 紺色の船体が度肝。


Ship027h 第三十八 さろま丸 2008年12月、 船首ブリッチ型ホタテ船の第二期完成形

佐呂間ーホタテ底曳き:平成20年度引渡し船、 佐呂間漁組様にはこの船で4隻めのK-Yardホタテ船。
複雑な思いですが、 38さろま丸は自社の船首ブリッジホタテ船第1号船の58さろま丸の代替船です、
58は優秀船です、 今年も昨年も3位・2位と好成績をあげる船ですが 17年建造の18・28さろま丸と同様に、
より安全な操業と公平に3隻体制は同型船で揃えてあげようという組合員様の親心で代船建造する運びと
なりました。 38さろま丸は下記の評判船(35ゆうべつ丸)を1年で進化させ超える定め、 私も社員も挑戦
を選びました。 建造委員の皆さまにはいつも仲間のように接して頂き感謝申し上げています。
たかが建造業者ですが、 本当に幸せな会社です。 3月末に操業に入ってから、 船頭の生の声を聞いて
また報告させていただきます。

水産グラフ090302 ・・・・・裏表紙は初めて、 中ページより高価いらしい、 が・・・
週刊水産新聞090302 ・・新造船も杉森組合長の笑顔には負けています。


Ship025h 第三十五 ゆうべつ丸 2007年12月、 新設計船首ブリッチ型ホタテ船

湧別ーホタテ底曳き:平成19年度引渡し船、 湧別漁組ホタテ自営船はこの船で11隻 ケーヤードで
造らせていただきました。 湧別に行けば平成6年に初の38ゆうべつ丸建造からのケーヤードの歴史が
みえます。 その時点の最高の船をとの思いで造ったから全船いい船で可愛い家の娘たちです。
81ゆうべつ丸の工藤船団長も全船に自分が乗る船のような思いで 次新船により良い最新のアイデア
をもって私たちを指導し、 新船に乗る船頭・乗組員さんの使い勝手のいいように全神経を傾けます。
この35ゆうべつ丸建造時の姿勢も立派でした。 その湧別漁組さまに恩返しになるべく ケーヤードも
当然 魂の最新設計になる。 特に概観をじっくりご覧ください、 アルミは思いの伝導体です。


Ship024h 第三 金龍丸 2007年春、 新設計中央ブリッチ型ホタテ船

頓別ーホタテ底曳き:平成19年度引渡し船、 K-Yard の北海道14トン型漁船実績表をご覧ください
一番最初がこの金龍丸でして、 北海道の実績は頓別の吉田からです。 私の思い入れは大きすぎて
計り知れない、 毎隻その時の最大の精魂を込めますが・・ この第三金龍丸は私の中でやはり特別
なものでした。 第三の船主船頭は29才、 新しい歴史、 新たなサイクルがまた吉田金龍丸から
始まりました。 船体の諸性能・概観といい アニバーサリーを飾る船だと自負します。
多くを語らずとも、 船の雰囲気でわかります、 もっともっとホタテ船で先駆の先の先を
まだまだず〜っと見つめ続けたい気にさせられました。 新たな創始ならいい、 感謝申し上げます。

水産グラフ070422・・・・・満艦の大漁旗・・・ オホーツクの海に映えまくり
週刊水産新聞070326 ・・新聞1ページ全面コピーは歴史の証になる


Ship023h 第三十八 えさし丸 上部排気管型 船首ブリッチ型ホタテ船

枝幸ーホタテ底曳き:平成18年度引渡し船、 枝幸漁組自営船はこれで4隻、 その内
3隻がK-Yard船になった。 組合自営船が佐呂間→猿払→枝幸と続いた間 オホーツクでの
K-Yardのありかたというものをこの時期に十分に考えさせられ、 一皮むける成長の
機会を与えてくれたすべての神・人に感謝せずにはいられません。 38えさし丸建造中は
組合理事・建造委員・職員の皆様、 パートナを組ませていただいた ニチモウの若い衆
さんと共に 本当に楽しくスムーズに仕事させて頂きました。 深く感謝申し上げます。
昨年のさろま丸と同型船の船首ブリッチ型です、 今、 毎日 斉藤船頭の嬉しそうに操業
している顔が私は見えます。 どんな困難な職務があっても嬉しく・安全万全で仕事して
欲しいと思います。 アルミ素材船は思いを通します、 そんな造船所でありたい。


Ship022h 第十八 あさひ丸 完熟型中央ブリッチ型ホタテ船

猿払ーホタテ底曳き:平成18年度引渡し船、 本当に気づけばこの新造で猿払の
K-Yard船は15隻・・・ 夢中で・・、 正直 私自身も隻数に実感が無いのが本音。 この度も
石井組合長・安田副組合長様 始め建造責任者の理事の皆様には大変お世話になりました。
いつも深く感謝いたしております。 組合自営船をも建造させていただいた事で、 組合及び
組合職員の皆様にもケーヤードの理念・方針が認められて来たのかと思えば 感慨なるものが
あります。 第十八あさひ丸は組合自営船として組合員様の後継者(新米)に漁業を学ばせる役割も
ある船。 細川船頭・山口機関長の外はすべて新米さん、 いつも安全操業をお祈りしています。

水産グラフ060310・・・・・ 3月記載は私には早すぎ、 じっくりいい写真取る暇ないのです。
週刊水産新聞060306 ・・やはり部数の新聞は強い、 組合長の有り難いお言葉に感謝申し上げます。


Ship021h 第十八・第二十八 さろま丸 フルモデチェン、 新船首ブリッチ型ホタテ船

佐呂間ーホタテ底曳き:平成17年度引渡し船、 K-Yard船首ブリッジ型の元祖である
第五十八さろま丸(平成12年竣工)を建造させて頂いた佐呂間漁組様に特上の恩返しをと、
今までの成長のすべてを出しきりました。 WRブルワーク・サイドバルジラインは新しい
K-Yardの形状であり、 防舷材の無い曲面強調デザインは円やかでバランスあるまとまり
を感じます。 新船首船底形状もねらい通りで 穏やかなサイド波と低い引き波を見ても
これからの省エネ船型の先を行く船と思います。 いつまでも見ていたくなる船です。
私をここまで奮い立たせ、 任せて頂き、 この機会を与えてくれた 佐呂間漁組の
建造委員の皆様に深く感謝申し上げます。 安全操業を活躍をお祈り致します。

水産グラフ050817・・・・・ 最近に無く いい写真が取れました。 元祖はK-Yardでのことです。
週刊水産新聞050822 組合長・生産部会長のお言葉・・ 幸せな造船所です、 有難うございました。


Ship019h 第十八 大栄丸 フルモデチェン、 中央ブリッジ最大船

猿払ーホタテ底曳き:平成17年度引渡し船、 猿払13隻分の恩返し、 猿払の仕事人の評価を意識しました。
天竜丸とは同型船です、 猿払村知来別15隻中K-Yard船は11隻、 もう完全に私は村民です、 恩返しに値する船・・
自分でプレッシャーをかけ仕事をさせて頂きました。 大渕船主の息子さんの陽一さん と 従兄弟の兄さんで船頭の
大渕船頭様には気仙沼に長期にわたり滞在していただき、 いろいろ勉強になり、 大変お世話になりました。
猿払のK-Yard先輩船の船主様たち同様、 いい船を造ろうとする建造に対する姿勢は素晴らしいものでした。
船速インプレは一昨年のセンターブリッジ船より船速の立ち上がりがいい分、 同じ23ノット弱でも余裕の潜在性
を感じます、 漁倉前のFPのボイドスペースを大きくとってあり、 荷積みスピード性もねらっていますし・・・。

水産グラフ050314・・・・・ 航走写真をまだ取っていないのに締め切りはないな!、 残念。
週刊水産新聞050321 ・・広告ありの割りに、 小さすぎ 


Ship018h 天竜丸 フルモデチェン、 宗谷ホタテ第1号船

宗谷ーホタテ底曳き:平成17年度引渡し船、 最新センターブリッチ船は宗谷のサイズに
に合わせ またまた大きくなっちゃいました。 もう限界でしょうね。 今回は新船首バルバス形状と、 中央部から
船首にかけて かけあがるサイドバルジを喫水線下で目立たなくして 現れた船首サイド面と ブルワークカーテン下
に反対アールで丸みをもたせた面とのつながり、 斬新でいて既存と大きくかけ離れず、 今回自分が船体ラインに
一番多く時間を費やし何処まで追求できるか、 頑張ってみました。 お陰でまた次の何かを感じ取れています。
とにかく防舷材とバルジそのラインの縛りを解きたかった。 シンプルで飽きのこない曲面デザインです。
気に入っています、 これからを感じワクワクします。 5人の船主さん・・ 私のこのオーラーで迫られ、 「気に入らん・・・・・」
が言えなかったんじゃ?、 楽しく建造できてよかったです。 速力は23ノット弱でしたが、 走りの潜在性は高次元なり。

水産グラフ050314・・・・・ 今年の3月号・・、 3社の新船オンパレード 宝の海を感じます。
週刊水産新聞050321 ・・宗谷 新船記事として 掲載されています。 


Ship017h 第八 幸生丸

猿払ーホタテ底曳き:平成16年度引渡し船、 81ゆうべつ丸に続く 第4弾の船首ブリッチ型ホタテ船。
船主の工藤親子船主様も私同様 オンリーワン性の超強い人たちで 昨年竣工の第八十一ゆうべつ丸を見るまで
「中央ブリッチのオメ〜ん とこの新造船には興味が沸いた事がない」 とはっきり言われた。 かっび〜ん だから
81ゆうべつ丸建造時も工藤さんを考慮に入れて進めてはいました。 その甲斐あって 81ゆうべつ丸の浜評価も
よかったので 一発でGOサイン。 昨年春よりじっくりと船主さんと楽しく建造させて頂きました。 当然 新設計で 
船底とシーヤーライン変更・船員室トン数算入・ヤンマーの新エンジンとやはり 難易度は一級品でした。
試運転してみて 船の長さが出た効果は船のピッチング(縦揺れ)が未体験な穏やかさ、 強大になった
初期復元力もさることながら、 馬力アップ゚した新エンジンの特性とぴったりマッチング゙したようで、 総合点
はかなり高く、出港23.0ノット、 17トン積載帰航17ノットオーバーは かなりのもので、 エンジンも負荷に余裕
がある。 荷積み姿勢も当然いい。 船頭で父の幸雄さんが、 毎日ニヤニヤして操業している姿が 俺には
見える。 外から自分の船が観れないのが一番悔しいそうだ。

週刊水産新聞040322 ・・船主より"藤木マジック"なんて 言われちゃって、 何か テレ嬉しい。
水産グラフ040412・・・・・ まるで自分の船を造るように とか・・ あたりまえでしょ 俺の娘だべさ!
週刊水産新聞040426 ・・浜人に工藤さん、ただただ いい言葉ですね〜 「感謝」 
工藤幸弘さん(息子さん)のWeb紹介ページです。


Ship016h 第三十八 隆盛丸

猿払ーホタテ底曳き:平成15年度引渡し船、 下記 平久丸と同型船、 主機がヤンマーと、 レーダーマストが違う
上記船同様に 一様ニューコンセプトですので、 プロペラ゚は新製品でやったが、 インプレはハッキリ新(不思議)感覚
風・潮向かい・荷積みスピード性は断然いいかも、 トップスピードは船が大きくなった分遅い とは言いたくないが
昨年船と変わらずだったので、 自分が一番悔しい。 船主船頭(久保)・船主乗組員(丹羽)さんもナイスガイだよな〜
楽しく建造させて頂きました、 猿払は世代代わりです、 2・3代目も心配ないアットホームな漁業はすばらしい事。
水産グラフ2003年4月

Ship015h 第六十八 平久丸

猿払ーホタテ底曳き:平成15年度引渡し船、 登録長1.5mも長くなりました、 ニューコンセプト船
昨年船とは エンジンは1mも船尾にいった、 これは何もかも新感覚の船に成りがちですが、 昨年船と同感覚で
操船出来る味付けになった、 全体の浮力余裕はかなり、 全速での旋回性能はバネの硬いスポーツカーの切れそのもの
漁倉も深く・長くなったのは当然。 船主船頭の長谷川嵩様には、 艤装時に長く気仙沼に滞在し指導してもらい いい船に
して頂きました。 仕事も1日ビッシリなら夜もビッシリ、 私にとっても浜にとっても 若頭タイプの粋な仕事人を感じます。 有難う。
水産グラフ2003年4月

Ship014h 第八 昭栄丸

猿払ーホタテ底曳き:平成15年度引渡し船、 17m超えの登録長(完成型)最後の船・船尾は長くやはりニュータイプ船
昨年の頓別の新造船と同船名であるが 偶然です、 船主の奥谷さんは 以前はヤ*ハ船に乗っており、 大のヤ*ハファン
と聞いてましたので・・ なおさら新造の縁ができて感激でした。 しかし以前のヤ*ハ船は小ぶりで速力が出た船、
発注条件は 「ケーヤード゙の船はいいのはわかるが前(ヤ*ハ)より遅ければ返品する」 の強烈なもの、 そこそこ
出たのでよかったです。 奥谷さんは定年迎えて2年経ってますから、 アルミの新造は後継者、残念そうでした・・感想。
水産グラフ2003年4月

Ship013h 第八十一 ゆうべつ丸

湧別ーホタテ底曳き・調査船:平成14年度引渡し船、船首ブリッチ調査兼用船 ・しばしオホーツクのクイーンに君臨
湧別漁組様に総数10隻目の当社建造船、 1隻増隻体制となり ホタテ操業船では 湧別初の船首ブリッチでの船型
船首ブリッチで生かされる 最強の調査・漁労設備は これでもかもの で とにかく 妥協の無い仕様。 船の船主要求も
工程も実現不能ギリギリ゙の凄じいものでした。 またもや この船の船頭で調査業務 兼 総船団長である 工藤正弘様に
紀陽造船の株を上げて頂きました。 いくら船型のことやホタテ艤装を真剣に研究しても、 この男の情熱にはかなわない。

Ship011h 第二十六 進和丸

猿払ーホタテ底曳き船:平成14年度引渡し船、上記同型 船尾チョット長い・船員室高い・煙突太い
前進和丸引渡し日の関係で 5月初渡しとなりました。 船主の沖野さんは 理事で総船団長でり おまけに稚貝時期
と重なりまして・・新造船どころでない大変なタイミングでの引き渡し・・・んな訳で 船主さんは 船の仕上げを
造船所に総て任しっきりで・・・「何隻も造ったが 一番面白くなかった建造だった」そうだ、 船を見て・・言葉と裏腹
ジョークか本気か? 「マアマアだ&60点の出来だ!」・・ わかってますよ、 本当 有難うございました。 お疲れ様でした。

Ship010h 第三十七 寶栄丸

頓別ーホタテ底曳き船:平成14年度引渡し船、上記同型 今年度フルモデルチェンジ船
第八 昭栄丸・第三十八 喜美丸 とともに 同型船 同時建造・入港し 3月引渡しできました。
第三十七 寶栄丸はダイヤのエンジンです、 船頭の野呂田さんは29歳、 だが・・船頭暦は豊富
3人の船頭さんは 「去年の頓別新造船の第八十八 大吉丸の漁労性能・船速を1年間 目に焼きつくほど
見せつけられて、 それがフルモデチェン、 紀陽アルミ船の選択に迷いは無し!ワクワク楽しんで
建造できた」のコメント頂きました、 私もです・各パートナー業者様もその様。・・気になる いい船です。
水産グラフ2002年4月

Ship009h 第三十八 大洋丸

猿払ーホタテ底曳き船:平成14年度引渡し船、フルモデルチェンジしました、 前進あるのみ
船主の佐藤さんは 10年前に2トンのアルミ遊漁船を建造して頂いています。 (このページの下に紹介)・・
超船好きは私と共通でありまして、 陸に海にスピード大好き 仕事堅物も共通です、 大きく違うのは 私は 最後には
飽きて いかげんになる。 フル新設計船で 4隻姉妹船の最初の試運転 脈拍上がりました。 よかったイメージ通りで
まずは うるさ型(妥協無し)の 2人の船主様に喜んで頂けました。 とにかく よかったです。有難うございました。

ここでもう一つ紹介させて下さい。 新造船 第三十八 大洋丸を迎えて 知来別に出来上がった 紀陽造船の船場
水産グラフ2002年4月

Ship008h 第八十八 大吉丸

頓別ーホタテ底曳き船:平成13年度引渡し船、FRPが強かった頓別に10年ぶりのアルミ漁船
船主の大谷さんは 北大の学士さん 超異色船頭です。 大谷さんは 頓別に新鮮(アルミ)で、意思(設備)があり
毎日の漁が楽しくなる様なアルミ船をの船主要求、 当然希望を叶えるべく気合を入れて建造しました。
大谷さんの フレキシブルな思考で 艤装形態は 中央ヤリダシとタレ巻きの猿払式です、 えさし丸が
基本形で 最終的な八尺投げも考慮に入れてます、 スラスターとサテライトコンパスなどが 意思です。
頓別船の設備は 必要十分(4トン巻き、 ドラム数 等)で、 シンプル。 エンジン元気なら、 ホタテ船最速!
水産グラフ2001年4月

Ship007h 第八十一 寳栄丸

猿払ーホタテ底曳き船:平成13年度引渡し船、北オホーツク第1号の船首ブリッチ漁船
鬼柳さんならではの発想、 先見性はこの船の船体アレンジでなければ実現できません、 第58さろま丸を研究し
あの船の良さを認めて下さっての発注は 技術者として本当に報われました。 設備的には
第58さろま丸と同じのフル仕様で サテライトコンパスとリモコン油圧弁 等が最新の仕様です
船首のパンチングも外野の予想よりズット良く 作業性・操業時安定性・満載時の航走姿勢 等、 女王様です。
水産グラフ2001年4月

Ship006h 第十八 えさし丸

枝幸ーホタテ底曳き船:平成12年度引渡し船、今年の 第十八 仁恵丸、 第二十八 善見丸、
と第二十八 えさし丸、と同型船。 プロペラを 思いつきの新試みで どきどきしました。
ユニット インジェクターエンジンには すごく マッチしているような感じです。
軽い(D=1200)、 エリア大きめ(0.55)、 参考にしてみては。

Ship005h 第五十八 さろま丸

佐呂間ーホタテ底曳き船、カニ船兼用船:わが社初、新設計の船首ブリッチ漁船です
常呂、佐呂間地域に認められるべく、建造委員の皆様とかなり本気を込めて
造らせて頂きました。装備もサイドスラスター、 ホタテ25トン漁倉、 北海道初の新型
ヤンマーエコマリン エンジン(電子ガバナ、電子トローリング、自動2段変速)と充実。

Ship004h 若汐丸

網走ーホタテ漁業調査船:網走漁組様の要求も、ホタテ漁場の近代調査には最高の
設備が必要と船も、設備もかなりの物です。サイドスラスター、 可変ピッチプロペラ
の船体マッチングに関し全てがうまくいきました。 可変ピッチプロペラは最高です
振動少なく、 静か、 高速(22kt)、 超微速性能 すべて 自分でも満足してます。

Ship003h 第十八 ゆうべつ丸

湧別ーホタテ底曳き船:第十八 ゆうべつ丸は、 平成12年の建造船で 7隻目の船舶です
第三十八 ゆうべつ丸を第1船に、漁協所有船12隻総てアルミ船化構想の進行のなか
特に 第2隻目に建造した 第十五ゆうべつ丸の 工藤正弘 船頭様のホタテ操業に対する
情熱と 的を得た 御指導には、日々感謝・感服しています。 お世話になりっぱなしのお方です。

Ship002h 第八十八 海生丸

猿払ーホタテ底曳き船:北オホーツクの連続受注の初年度に建造させて頂きました
この船の性能と菅原健次様、 姉妹船の第六十五 幸進丸の鐙 久夫様のベテラン艤装指導
のおかげをもちまして 誇りにする船の一つ いつも感謝しています。



定置船

ship045h 第十八宗谷丸 2014年11月、 K-Yard初の定置・カニ専用船。

カニ船メインなのか定置メインか言えばどちらか何かが犠牲になる。
それを岩本船主とビッシリ話し合った船、 スペシャルオーダーです。
特徴言えば、ブリッジ高い・前見えすぎ・船首奥までがっちり広い甲板。
使いやすい・乗りやすいは確か、一度見たら話題になるを超えるデザイン
3Dで船主承認を頂いたデザインでしたけど鮮烈過ぎた? 2漁種とも乗りやすい
という言葉を頂いています。 操業で乗ってみたい船ですね。 カニも定置も
ラフな凪で高速で航走するビデオ取りたいですね、 バルバスは半滑走艇には
似合わないと思うから。   

Ship037h 第七あさひ丸 2013年5月、 K-Yard初の定置専用船。

猿払ー被災後から、 この娘の引渡までにかけて、 強い体力・気力があっても
ままならぬ、 今までとは違う地で裸のスタート。 履行・約束。 人間と
して・社として守らなければならない一番重要なことができない。 今まで
の造船稼業で何とかぎりぎりでも一度の不履行経験のない幸せ者ゆえ、
人生最上のありがたい勉強をさせて頂きました。 今、 このように
仕事させていただいているこの現実があるのも、 オホーツク・
根室の方々のおかげ、 一生冷めることのない、 心からの人への感謝
を教わったと思っています。 私が念力の持つ人間なら猿払・宗谷
地方にも今期からずうっと秋鮭を大漁に回遊させたい。 造船の
神が居られるなら、 大きな節目としてどうお願いするか研究して
みたい。 私らは頑張り続けます。 難産だったこの娘のためにも。

安田組合長はじめ理事の皆様、 組合員の皆様、 組合職員の皆様、
水産加工関連会社の皆様、 建造委員の皆様、 心配をお掛けしました。
完成まで造らせて頂き心より感謝申し上げます。

最後に、船を参考にさせて頂いた藤本漁業部様。 お世話をかけ通した
鬼柳漁業部の皆様。 ありがとうございました。 感謝申し上げます。


オホーツク"ホタテ船" 以外の代表船舶

Ship09n 第五十五 錦隆丸 New! 同型船です。花咲港工場が1ステップアップした記念の船かも
根室ー19トン(サンマ棒受け網): この船も、 「がんばる漁業復興支援事業」で、最後の1隻になる。
去年の明洋水産の社長よりかなり年配(60歳)ですから、 ベテランです。 あまり細々私は言わ
ず、 家の若い衆に(船主の近くの)任せっきり、 さすがなところも今的でないようなとこも・・・
私も含む?・・・ いやいや私は今的だと思っていますが・・ さすがなところは、 昨年の2隻の船を
見てますし、 先輩だし、 やり易い中でプレッシャーはあったと思いますが、 艤装の指導は
理論的でしたがあっさりとシンプルでした。 もう、 ここも次世代ばっちりでぬかりなし。 いい
息子さんがいます。 親父の最後の船とか・・ いやですね。 私もですから。 末永く頼みます。


水産新聞150810 _ やっぱ "波さばき"かよ。安定航行に威力発揮とか。煩い推敲係がいるからな。

Ship08n 第一 明洋丸 New! K-Yard船が高付加価値化を語れる様に成りつつ
根室ー19トン(サンマ棒受け網): この船は、 「がんばる漁業復興支援事業」認定を受け、 「全国さんま棒受網
地域漁業復興プロジェクト歯舞地区部会」 の実施に基づく制度を使った。 省エネ性・新設計で特異性・
漁労での高付加価値化を謳っています。 そしてそれが自分の求めるところと同じコンセプトを求められ
ることに抵抗はなかった。 今、 試運転・データー取りの段階が終了したに過ぎない(2014/0805)。
10日に出漁し、 すべての状況を把握し、 漁期の中ごろに船主・第一明洋丸船頭にコメントを頂き、
また報告することにします。 船主:小田様(第十八明洋丸船頭)、 佐々木様(第一明洋丸船頭)には
18明洋丸建造時同様にレベルの高い的確な指導を頂き、 またシンプルですっきりした艤装と軽量化に
ご同意頂きました。 本当におかげさまと心よりいつも、 感謝申し上げています。


水産新聞140804 _ ・・・自分は、"波さばき"しか言っていない。下の18明洋の時の記者だから。
水産グラフ140909・・・・・ 柏崎造船製の栄福丸と一緒だったんですね。 一緒(家と同型船)ですから

Ship07n 第十八 明洋丸 K-Yard船が高付加価値化を語る幕開けならいい
根室ー29トン(はえなわ・サンマ): 第一に船主は18初丸に高付加価値を見た。 が出会い。 それから
K-Yard得意の発想で高付加価値だらけの船体・艤装にするには次のこんな案が・・・ で進み 引渡しまで船主と
話した延べ時間は相当なもの、 Cadを見ながら話せば話すほどお互いのイメージが具現化し融合する・・・。
「新しい試みがの多かったことなど忘れるほど気にせずに漁に集中できた。 性能のこと、 漁労性のこと、
LED集魚灯の集魚性のこと、 船の操作もしょっぱなから ずうっと使ってた船の様に、 描いたイメージどおりに
気にせず稼げた。」 って 言った。 これって・・・、 一番の高付加価値?、 船主は「すべて信じきっていた」とのこと。
製品のハードだけじゃなく こういう「客のイメージと一致させる」ということも K-Yardの付加価値のひとつだと
再認識させて頂きました。10月17日でサンマ終漁その時点の水揚高はトップクラス、11月からはえなわ漁に。
 
根室新聞080806・・・・・・歯舞港でのお披露目 皆さんビックリ顔
水産新聞080811・・・・・ニュースとしての記事だと小っさ過ぎ!
水産グラフ081113・・・・・本当にいい仕事させて頂いたと思っています。
水産新聞081117・・・・・・船主と共にテーマは挑戦! いいと信じきる! すべての御縁に感謝します。

Ship06n 第十八 初丸 上部ハルのデザインは鮮烈すぎ 木村水産
三重県ー19トン(サンマ): 頭が巡って どう紹介すればいいか・・こみ上げてくるが
多すぎて・・ 、 自分でどこまで追求できた船なのか、 今期 何回か漁に乗船し
操業が終った今年の冬に吠えます、 とにかく船頭と私が 今までで培った経験・
負けず嫌い精魂すべてをこの船にこめました。 二人の意思が・魂が輝いている船は確か。

Ship05n 第二十八 桜丸 (悲しいことですが、 東日本大震災で廃船となりました。)
大船渡ー19トン(サンマ、延縄): 概観のバランス、航走姿勢、堪航性能、極限での漁労性
をみて、 今でも他メーカーの新造船と劣るスペックはない、 造船屋の主張が光る、自信作
13年後の2004年の18初丸の基本設計時でも、 誰が考えたのか この船の数値バランスには
うなるところが多く、 研究対象はこの船を考えた自分しかなかった、 結局ライバルは 桜丸だった。

Ship04n 岩崎稲荷丸
綾里ー9.7トン(サンマ、延縄、敷網):三陸に岩崎稲荷丸あり、毎年 大漁船です。
船主談:まず積むし、荒天操業安定性は他船とは比べるものが無いと! とにかく漁の上手い
船主さん、 網漁を得意に縄も大漁、 海の事知ってるかのよう、 時化も怖くないそうです。


客船

Ship03n 磯崎丸 松島観光料理船 磯崎丸
松島ー19トン型 本格的豪華磯料理観光船:上部構造の3次元曲面を強調
(歪無し、ウレタン塗装)したデザインが新鮮です。 内装は豪華で木部の塗りがすごい!

Ship02n のぞみ ニュー松島観光船(株)
松島ー19トン型 旅客船: オーソドクスなデザインですが、 各部の機能が最大化されてます
内部の椅子・テーブルの配置は牡蠣鍋クルーズにも最適、 当然ギャレーもあります。

Ship01n マリンスター 松島島巡り観光船企業組合
松島ー19トン型 双胴型旅客船: 胴間に船首と船尾の胴間に航走フィンを設けて
半滑走の効率アップ・パンチングに対するダンピングフォースの効果を出す。
全て自分で設計。この頃、私は33歳。馬力あったし、怖いもの知らず。


ウォータージェット推進船舶

Ship05j 進栄丸 New! 2010年6月、 12年ぶりの地元宮城のWJ養殖船
宮城・雄勝ー4.4トン型 船首ブリッチ養殖船: 上記 Ship02j進栄丸の更新建造です。 伊藤船主が口を出す
最後の? 建造船。 集大成はお約束のこと、 K-Yardでは4隻分の恩返しは当然のこと、 思いっきり気が入った。
もう海の仕事は次の代に、 譲る直前に親父主導で建造?、 親孝行だね。 K-Yardも少し代替わりの手伝いが
できたのかな。 この完成された養殖形態を次代が更新していく過程で最良の器であることをお祈りします。

週刊水産新聞100712_ ・・意味ありげな150%、プラス50%はなんでしょうね? 私も65歳で満足150%を・・・ 願おう・・ 。

Ship04j 千栄丸
宮城・歌津ー4.5トン型 船尾ブリッチ養殖船: この頃より、 ジェットに変化があり インペラが大口径化してきた。
強烈な推力とスピード 今までのは何だったんだ事件だ、 スクーター感覚で35ノットオーバーの世界
興味があるなら・疑うなら 未体験ゾーン覗いてみる? この船(船主は同級生)は気軽にいつでも乗れるよ!

Ship03j 水山丸
気仙沼ー2.8トン型 三陸ジェット養殖船:ヘビーデューティーな機能と操縦性、 もうプロペラの選択はありません。
水山養殖場の畠山重篤さんは NPO法人 森は海の恋人 の代表。 海の命に森が重要を唱え、実践し、全国に駆け回り、 、
活動する先端に立つお人。 むやみに木を切らないで、薄暗くなるほど木を植えて欲しいと本気に願ってます。
  
Ship02j 進栄丸
宮城・雄勝ー3.3トン型 完成された三陸ジェット養殖船:ニュージーランドのウォータージェット
船主さんは雄勝漁組理事長、 マルス進栄水産の社長。 ジェット船を普及させた張本人さまで
何隻もジェット船を更新建造。 ホタテ養殖の達人、 初期要求だけで私に賭けてくれるお人です。

Ship01j アイランド・・・・・・ 図面よかったら参考に アレンジgif アレンジpdf ラインpdf コンプロpdf
石垣島ー3.8トン型 ダイバーボート: ルアーキャスティング専用游漁船 も兼ねる、
現オーナー様は石垣島のアイランドクラブさん、 艇名は「アイランド」で活躍中、 かっこいいねっ! この船、
イメージはミニガーリントン、 南の島ではダイバー&レジャー船はジェット推進が最適というより もう常識。
落水者・ペラ巻き込み等、 何につけ大事に至らないからだ。 レモンイエローのハルがなんとも石垣島に映える。
現仕様はアッパーをCutしてしまい完全にダイバー仕様。 デザインいいね! このハル、 センスあったんだ〜?。


5トン未満船

Ship01y 大洋丸
猿払ー知来別ー2.5トン型 游漁船: 游漁のミニレーサーだな!
新造時イスズの200psで27kt十分なのに、 ヤンマー6LYに換装しました、 もともとジェット推進を
見据えて設計してあるので、 ドライブ推進・超速34kt でも航走姿勢は問題なし、・・・はっ・・速い。

Ship02y 第十一 太平丸
宗谷ー大岬ー4.9トン型 タコいさり漁船: 若い設計だ!
当時私も32才、 某FRP大手さんに 田舎の造船所では無理とか言われ 意地になりました
この船だけ アルミ材はH32という高張力材で、 3.5mmと4.5mmで使いました。 革新です
このクラスの30ktオーバーは初めてで、 バクバクもんの試運転、 毎船が超プレッシャー時代だった


アルミ和船

Ship01w 泰進丸
青森ー平館ー1.5トン型 定置・養殖船: 合理的デザイン
部外者に上陸船とか言われ ムカツキました。 まだまだ日本ではこの手の合理的デザインはなかなか
やっぱり判ってもらえんです。 船主は安くて・速くて・丈夫で ゴッツイよろこんでました。

Ship02w 英丸
宮城ー気仙沼ー6m型 養殖船: この船がK-Yardのアルミ漁船の原点
アルミ素材を宣伝する為に、 第1号船の9.7トンの船主様に 契約前に造ってアルミ船を知って
もらいました。 当時の気仙沼の人はアルミ船を見たの初めて、 この船で 今のケーヤードがあるかも。

Ship03w 海生丸 New!
北海道ー猿払ー9.5m型 雑漁船: 一生モンだよ〜 なら、 安いものじゃない
合理的な思考で船価を安く、 個別注文でですよ、 自分は付加価値があると思うし気に入っています。


気になるその他のアルミ漁船

Ship01so 第三十六 北洋丸
青森ー大畑ー19トン型 一本つり(いか)船: 最初で最後の19トン 最大船
このスペックは凄まじい、 もう造れません(全長26.5m・全幅6.0m)、 速力もバランスも納得できた。
ぺラダイヤは小口径(1200mm)、 小減速比で みんな笑ってましたが、 新しい直感の正解(いい船だ)

Ship02so 第一 朝潮丸
静岡県ー下田ー19トン型 金目鯛 延縄船: 当社初のアルミ19トン 漁船
沖乗り・時化海にどれだけ乗れるか に挑戦した船、 前船は 80トンの鋼船でした。 それ以上の
能力・キャパ゚を新アルミ船で実現、 今設計しても こうなるかもの完璧な船、 親離れのいい大柄娘。


他社造船所渡し代表鋼船 ( 鋼船船殻請負い時代 )

Ship01z 第五十八 神明丸
気仙沼市ー107トン型 中部鮭鱒、 さんま棒受網、 鮪延縄: 最後の中部鮭鱒船
鋼船時代は、 この手の漁船がメインでした 今はない 気仙沼造船鉄工所にての建造
ブリッチ、 レーダーマスト、 化粧ファーナーなどがこの頃より全船アルミ製です。 懐かしい!

Ship02z 第三十七 明勝丸
気仙沼市ー119トン型 究極の近海鮪延縄:気仙沼造船鉄工所の逸品船
なんか 船尾のシーヤーラインが今のK-Yardの船にヤッパ似てるでしょ! ウチの匂いがする?
思い入れの大きい 胸が熱くなってきます、 かっこいい船でしょう・美人でしょう。

Ship03z 第一 福壽丸
気仙沼市ー119トン型 最終型の近海鮪延縄:気仙沼造船鉄工所 終期の宝船の一つ
平成3年 この手の近海鮪延縄の連続受注が終わったあと 気仙沼造船鉄工所
と当社の鋼船建造時代の幕が閉じられました。 現在も美船・歪なし、 頑張れ〜近海鮪漁業経営!


┃ホーム┃